日本食 真心(まごころ)

★PGnet メニュー

PGnet パタヤ ゴーゴーバー情報

, トップ

 *ゴーゴーバー[ウォーキングストリート(地図, ソイ15, ソイダイヤモンド), LKメトロ(地図), ソイ6,7,8(6地図, 7,8地図)]
 *掲示板, 画像ブログ, ランキング, ピンポイント地図個別一覧


BGnet バンコク ゴーゴーバー情報

, トップ

 *ゴーゴーバー[ソイカウボーイ(地図), ナナプラザ(地図), パッポン(地図)]
 *掲示板, 画像ブログ, ランキング, ピンポイント地図個別一覧


その他


 *PGcom英語版  *サポーター案内アフィリエイト  *連絡先, パタヤ情報/航空券/為替/翻訳


★日本食 真心(まごころ) 地図


通称名
オフィシャルサイト等の検索
日本食 真心(まごころ) ストリートビューN2

☆補足説明

 パタヤ 日本食 真心(まごころ)
 2016年11月3日オープン


★掲示板55ちゃん該当スレレストラン情報

【開店セール:11/3,4 食事と生ビールを半額!】
 但し「プレオープンにつきメニュー限定」
【レポ】
 営業時間は17時〜24時
 写真はPGnetブログ
 http://pgnet-pattayagogos.blogspot.com/2016/11/113-1134.html


【11/3 オープン】
 写真はPGnetブログ
 http://pgnet-pattayagogos.blogspot.com/2016/11/113.html
【日時】
 2016/11/3(木) 22:10
【レポ】
 「オープン直後の混乱を避けるために遅めの入店」のはずだったが、もう営業終了。
 前日の案内より終了時間が2時間も早いが「まっ、いいか。明日があるし」。

【日時】
 2016/11/4(金) 17:00
【レポ】
 腹を空かせて行ったが「営業開始は1時間遅れ」になったようだ。
 次の予定を入れてあるので待つことは不可能。「まっ、いいか。ラストオーダーの遅い時間に来よう」。

【日時】
 2016/11/4(金) 21:20
【レポ】
 外から見ると多くの客で賑わっているが、1卓空いている。
 しかし"Sorry We're Closed"がぶら下っている。「まっ、いいか」と思うしかない。

【日時】
 2016/11/5(土) 16:00
【レポ】
 フェイスブックの案内は「現在営業中12:00-22:00」。「えっ?また変更?」
 さすがに今日は行く気がしないが、フェイスブックに出ている案内では「パタヤにある日本料理店。毎日削る鰹節と昆布から出汁を引く、煮物が自慢の店」。
 「真心」は「時間ではなく、味にあり」ということで楽しみにしましょう。


【11/6,7臨時休業、11/8定休日】
【日時】
 2016/11/7(月) 17:45
【レポ】
 1-3回目まで → http://pgnet-pattayagogos.blogspot.com/2016/11/113.html
 嫌な予感はあったのだが、4回目の挑戦もメシにありつけず。
 営業開始時間と終了時間を眼鏡を掛けたタイ人女性に尋ねたところ「多分、6時。多分、10時」と、自信なさそうに教えてくれた。

 肝心の期間が不明だが「全ての料理と生ビールを引き続き30%引き」
 次回も楽しみだ。 頑張れ、真心!
 写真はPGnetブログ
 http://pgnet-pattayagogos.blogspot.com/2016/11/1174.html


【日時】
 2016/11/9(水) 18:00
【レポ】
 本日の1番客。 本日限定で「30%オフ」。 明日からは通常価格。
 11/1に深夜食堂でオーダーしたのと同じポテトサラダ・餃子・カツカレーを頼んだ。 もちろん比較のため。
 http://pgnet-pattayagogos.blogspot.com/2016/11/111.html

 オーダー後5分もしないで来たのはポテトサラダ。
 通常価格は深夜食堂より20バーツ高い100バーツ。普通においしい◎。
 多くの人は深夜食堂よりおいしく感じるはず。

 次に10分ほどで餃子が来た。 普通においしい◎。
 ニラの量は圧倒的に深夜食堂の方が多いので、ニラ好きは深夜食堂へ。 ニラ適量は真心へ。
 カリッと焼き上がった感じが好きな人は深夜食堂へ。
 通常価格はどちらも100バーツ。

 オーダーから20分もしないでカツカレーが到着。 深夜食堂は具の無いカレー、真心は家庭的な具のあるカレー。
 真心のカレーは「タイ式で味が薄い」ので、タイ人同様に自分で調味料を入れる必要がある。
 子供舌のPGnetにとって深夜食堂のカレーは辛すぎたが、普通の日本人は深夜食堂のカレーの方がうまいと感じるはず。
 カツの肉厚感は真心の圧勝(通常価格は深夜食堂より10バーツ高い260バーツ)。
 各種調味料が入った卓上ボックスの中には「日本風のソース」もあったので、掛けてみたら「ピッタリ」だった。

 会計時はメニュー価格に7%の税金が加わった額が請求される。
 サービス料は強制徴収されていないので各自の判断で。

 いずれにせよ、味の好みは人それぞれ。
 偶然同じ時期に極めて近い場所でオープンした2店。
 客としては、少しでも安くおいしい日本食を提供し続けてもらいたい。
 写真はPGnetブログ
 http://pgnet-pattayagogos.blogspot.com/2016/11/119.html



掲示板55ちゃん該当スレレストラン情報