MaxValue(マックスバリュ)

★PGnet メニュー

PGnet パタヤ ゴーゴーバー情報

, トップ

 *ゴーゴーバー[ウォーキングストリート(地図, ソイ15, ソイダイヤモンド), LKメトロ(地図), ソイ6,7,8(6地図, 7,8地図)]
 *掲示板, 画像ブログ, ランキング, ピンポイント地図個別一覧


BGnet バンコク ゴーゴーバー情報

, トップ

 *ゴーゴーバー[ソイカウボーイ(地図), ナナプラザ(地図), パッポン(地図)]
 *掲示板, 画像ブログ, ランキング, ピンポイント地図個別一覧


その他


 *PGcom英語版  *サポーター案内アフィリエイト  *連絡先, パタヤ情報/航空券/為替/翻訳


★MaxValue(マックスバリュ) 地図


通称名
オフィシャルサイト等の検索
MaxValue(マックスバリュ) ストリートビューN3

☆補足説明

 パタヤ ショッピング デパート スーパー MaxValue(マックスバリュ)
 2016年4月1日 オープン


★掲示板55ちゃん該当スレデパート・スーパー系

【オープン日】
 2016/4/1(金)
【レポ】
 シラチャ・レムチャバンに続き、パタヤに初出店。

 タイは入居テナントによって販売価格が異なる。
 ミスドや旧すかいらーくなど庶民向けの店もパタヤ価格はバンコクよりも高い(センタン)。

 ざっと見たところではマックスバリュはバンコク価格と差がない。 品揃えも同じ。 ありがたい。
 日本の味にはほど遠いが、日本の雰囲気を味わえる弁当類もある。
 サンドイッチは7-11より「上等!」。

 写真はかつ丼とカツカレー
 (羨望の気分で食べたバンコクと違い、充足された気分で食べた今回は正直「微妙」だった)

 24時間営業で賞味期限の管理には厳しいので、期限が迫ると黄札(30%引き)赤札(50%引き)がバンバン貼られる。
 イートインコーナーもあるので、隣接するフードランドよりお手軽利用できそう。


【意外とショボい日本食関連の品揃え】
 MaxValue(マックスバリュ ハーバーパタヤ店)
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Shopping/MaxValue.htm
【レポ】
 写真はPGnetブログ
 http://pgnet-pattayagogos.blogspot.com/2016/04/maxvalue.html

 料理は全くしないし、こだわりの日本食も全くないので、頓珍漢な話になっているかもしれないが、
 すし以外で、日本食と呼べる弁当類はうな丼(350バーツ)・かつ丼・カツカレー・焼きそば程度(いずれも味付けはかなり微妙)。
 日本の惣菜の類は見当たらず(沖縄ファンが喜ぶ「海ぶどう」が総菜コーナーに多数あった)。

 センタンでは種類が豊富な納豆(3月から冷凍庫に置かれるようになった)は、マックスバリュでは1種類だけ(タイ産Tsubaki)。
 サルモネラフリーの生食用タマゴはセンタン3種類に対し、マックスバリュは小パック1種類(4/7訂正:PBパックが加わり、大小4種類)。

 サンドイッチと日本関連デザートはマックスバリュの方が豊富(セール品のドーナッツは残念ながらパッサパサ)。

 イメージではマックスバリュの圧勝かと思ったが、冷静に個々をチェックしたら現時点では肩透かしレベル。
 全然困らないけど、今後に少し期待。


【営業時間8:00-24:00に短縮】
 Harbor Pattaya(ハーバーパタヤ)ITゾーンではショップ撤退が目立つ。
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Shopping/Harbor_Pattaya.htm

 写真はPGnetブログ
 http://pgnet-pattayagogos.blogspot.com/2017/01/800-2400-maxvalue.html



掲示板55ちゃん該当スレデパート・スーパー系