DClub Dクラブ 55ちゃん掲示板過去分

 Dクラブ基本情報, 55ちゃん掲示板 Dクラブ


★PGnet メニュー

PGnet パタヤ ゴーゴーバー情報

, トップ

 *ゴーゴーバー[ウォーキングストリート(地図, ソイ15, ソイダイヤモンド), LKメトロ(地図), ソイ6,7,8(6地図, 7,8地図)]
 *掲示板, 画像ブログ, ランキング, ピンポイント地図個別一覧


BGnet バンコク ゴーゴーバー情報

, トップ

 *ゴーゴーバー[ソイカウボーイ(地図), ナナプラザ(地図), パッポン(地図)]
 *掲示板, 画像ブログ, ランキング, ピンポイント地図個別一覧


その他


 *PGcom英語版  *サポーター案内アフィリエイト  *連絡先, パタヤ情報/航空券/為替/翻訳


★2017年

【日時】
 2017/2/17(金) 21:40
【ダンサー数】
 ボード確認71人
【レポ】
 伝票番号16番。
 店名のDはタイ語のディー(良い。サバイディーの「ディー」)由来。
 ナイトクラブDクラブでは「マイディー(良くない)」だったが、ゴーゴーバーDクラブでは「ディーマーク(とても良い)」を目指す。

 ワイルドキャッツも経営するボスはインド系(パキスタン人)なので、他店でしばしば目にする「インド系お断り」はしない。
 当然、他店よりもインド系が目立つことになりそう。
 また、韓国人マネージャーもいるので、韓国人客が増えるかもしれない。

 これぞ客にとっての開店御祝儀。
 階段を上がり切ってから席に着くまでのエリアに、20人もの嬢が暇そうに待機している。
 2つのステージにも各10人前後。
 奥エリアでは腕組みしながら立ち続ける嬢もいて、総勢71人!
 開店嬢数をキープし続けて人気店となったスカイフォール型になるのか?開店嬢数をキープできずに半月で閉店した三代目ライノー型になるのか?

 3チームで20分交替。
 ステージ上の立ち位置移動のテンポは悪い。
 胸には番号札を付けているので確認はしやすい。

 奥行きが長いので、最も見やすそうな両ステージの中間辺りに座っても、ステージ上の嬢を全員確認することは無理。
 どうしても嬢確認が必要な場合は店内を徘徊するしかない。

 数を集めただけでなく、レベルもまあまあ。
 見たことのない嬢が多いので、どこからか短期調達したのかもしれない。
 系列店のワイルドキャッツからスタッフは応援に来ている。

 最低ドリンク(ドラフトビール)代は22:30まで49バーツ。
 レディードリンクは165バーツ。
 分かりやすいバーファインはサポーターページ一覧表Dクラブ。


【日時】
 2017/2/20(月) 21:25
【ダンサー数】
 ボード確認65人
【レポ】
 伝票番号10 ダンサー65人
 pgnetさん推すめで入店したが45分程は客も少なく、暗いし帰るか迷っていたが22時を回ると客もファランやインド系の客で賑わいはじめて来た。

 元インフィニティの68番20歳を指名。
 今日の中では日本人好みの最右翼でしょう。
 他にも数人呼べるダンサーも在籍。
 暗いのとレーザーが鬱陶しいがこれからのバーなので生暖かく見守りましょう。


【日時】
 2017/3/4(土) 22:25
【ダンサー数】
 ボード確認44人
【レポ】
 伝票番号35番。
 開店御祝儀が終了し嬢数はガクッと減ったが、まあ予想の範囲内だろう。
 今日は顔見知り嬢の割合が増した。
 1人は元ワーキングガール嬢。 その前はファーレン。
 写真はサポーターページツイート。

 奥のVIPシートにいた韓国人の若者グループの1人は、Kポップが流れるとすぐにリンガーベルと20バーツ札ばら撒き。
 韓国人マネージャーが店にとっては好影響となっているようだ。


【日時】
 2017/3/20(月) 21:05
【ダンサー数】
 ボード確認43人
【レポ】
 伝票番号7番。
 1人のシースルーミニスカ嬢を除き、全員コヨーテコス。
 嬢は一時半減したが、今日はやや回復して40人超。 レベルはアップしている。

 22番金髪は元ワッツアップやビーチクラブ。
 元グラスハウス嬢は今日も接客中(サポーターページツイート)。
 http://pgnet-pattayagogos.blogspot.com/2016/09/914.html

 サファイアなどゴーゴーを転々としているお飾りコヨーテのミントちゃん。
 Dクラブでは連れ出しOKとのこと。
 写真はサポーターページツイート、各種料金はサポーターページ一覧表Dクラブ。


【日時】
 2017/4/29(土) 21:55
【ダンサー数】
 ボード確認40人(その他PB中4人)
【レポ】
 伝票番号27番。
 オープンから2か月が経過。
 嬢数もレベルも客数も落ち続けているが、何とか3rd圏入りの条件は満たしている。
 最低ドリンク代49バーツ(ハッピーアワーのドラフトビール)を維持し続けている点は立派。
 今後、インフィニティのように盛り返すか、オーバーマインドのように尻窄みしてしまうのか。
 何はともあれ、初の3rd圏入り決定。

 客の半分以上が日本人。
 そのほとんどが嬢を複数付けて楽しんでいた。


【日時】
 2017/5/31(水) 21:50
【ダンサー数】
 ボード確認45人(うちモデルが9人)
【レポ】
 伝票番号11番。
 まあまあの嬢数を維持。
 店内照明は暗い時間も長く見辛い。 明るくなる時間帯は嬢チェックが可能。

 壊れたように踊る嬢が1人。
 ステージ終了後、その嬢がPGnetの隣に来た。
 「2週間前に一緒に飲んだ」と言う。 完全に壊れているようだ。


【日時】
 2017/6/14(水) 21:45
【ダンサー数】
 ボード確認42人
【レポ】
 伝票番号11
 入店時からクネクネダンスでウンザリ。
 NLD1から来たオカマママが此方が浮かない顔をしてたのか後何分、後何分とカウントダウンしていた。

 一回りダンサーをチェックしたかったが通常ダンス中の音楽も乗りの悪いスローミュージックだったし暗いし、時間の無駄なのでセンス無いわ〜と思いつつ退店。