Glass House グラスハウス 55ちゃん掲示板過去分

 グラスハウス基本情報, 55ちゃん掲示板 グラスハウス


★PGnet メニュー

PGnet パタヤ ゴーゴーバー情報

, トップ

 *ゴーゴーバー[ウォーキングストリート(地図, ソイ15, ソイダイヤモンド), LKメトロ(地図), ソイ6,7,8(6地図, 7,8地図)]
 *掲示板, 画像ブログ, ランキング, ピンポイント地図個別一覧


BGnet バンコク ゴーゴーバー情報

, トップ

 *ゴーゴーバー[ソイカウボーイ(地図), ナナプラザ(地図), パッポン(地図)]
 *掲示板, 画像ブログ, ランキング, ピンポイント地図個別一覧


その他


 *PGcom英語版  *サポーター案内アフィリエイト  *連絡先, パタヤ情報/航空券/為替/翻訳


★2013年

3/29(金) 22:00【ダンサー数】ボード確認27人
 オープン当初の混乱期から脱出。 露出は無く、ほぼコヨーテバー。

4/7(日) 23:45【ダンサー数】ボード確認21人

4/24(水) 22:15【ダンサー数】ボード確認23人
 完全コヨーテバーから脱却するために関係機関と折衝。 2階の斬新な利用方法を検討中。

4/26(金) 23時過ぎ【ダンサー数】20人強
 ここは早い時間に来た方がええかもね。

5/16(木) 23:10【ダンサー数】ボード確認27名(その他PB中6名)
 ダンサー数持ち直し、ランキングポイントが大幅アップ。

5/31(金) 22:15【ダンサー数】ボード確認27人
 この人数で2チーム制なので、ステージ上は「女一杯」感がある。 立ち位置そのままのバンコク式である点が残念。

6/21(金) 23:00【ダンサー数】ボード確認19人(その他PB中5人)
 ドリンク代やバーファインなどが微妙に値上がりしている。 7月上旬頃に、色々と動きがありそう。

7/3,4マネージメント変更による混乱回避のために、臨時休業。

7/12(金) 21:10【ダンサー数】ボード確認25人
 22時頃からの2階はエックスゾーンおバカテーブル級のおバカステージに。 残念なことに平均年齢も平均体重も並以上。
 1階は曲ごとに立ち位置が変わるようになったので、変化が出た。

8/2(金) 22:00【ダンサー数】ボード確認22人
 全体的なレベルも低下しランキングポイントダウン。

8/18(日) 21:55【ダンサー数】ボード確認24人

8/19(月) ドラフトビールとソフトドリンクをオールタイム59バーツに値下げ。 この料金なら暇潰し客もフラッと立ち寄りそう。

8/19(月) 22:10 ドラフト59Bの看板を見て22:10頃入店 ドラフトが来ると同時に請求書を確認75B。
「看板どうりの59Bにしなさい」と言う、暫く待つと「22:00までが59B、22時以降が75B、レジのシステム上変更は出来ない」
店外の看板を確認しにいくと75Bに変わっている、「看板変えただろ、59Bの看板を見て入ったんだ嘘ついちゃダメ」
また暫く待つと-16B DISCOUNTでTOTAL 59Bの請求書が届く。
レジのシステム上変更は出来た。30分ほどで店を出る。
その後23:45頃同店を通り過ぎた時の看板は59B。

8/20(火)「59バーツ」は混乱を招いた8/19の1日だけで撤回され、元の料金に戻りました。 残念です。

9/8(日) 22:00【ダンサー数】ボード確認14人(その他PB中2人)
 ダンサー数がオープン以来最少。 15分交代の2チーム、移動無し。

10/9(水) 21:50【ダンサー数】ボード確認22人(その他PB中3人)
 ダンサー数持ち直すも、露出がゼロに。 2チーム15分交代。 やはり、呼び込みが人気のようで全員がペイバーされてしまった。

11/8(木) 21:40【ダンサー数】1Fに8人位
 呼び込みの女の子が、気に入ってその場でPB交渉。友人と4人で入店すると露出少ないダンサーのみ。私は友人より先にPBした女の子と退店、ロングのはずがお腹が空いたという事で3時位に帰っていきました。
 なおPB代金は全額お店に支払うシステムでした。一緒にいた友人1人もPBしたが同じでした。

11/10(日) 22:10【ダンサー数】ボード確認18人(その他PB中3人)
 今日も(資本関係から)お互いを姉妹店と呼ぶコヨーテバーギンザ同様に完全防備で露出ゼロ。 グラスハウスは少しずつギンザ化している点が気掛かり。
 ダンサー数はギンザを上回っていて、バーファインは安い。 レベルはギンザ同様で、許容範囲内が数人いる。  10月末時点の総合ランキングポイントはギンザを8ポイント余り上回り、ランキングは15位上であった(共に35位圏外)。

12/12(木) 22:50【ダンサー数】ボード確認19人
 スーパーモデルを見に入店。この娘たちがスーパーモデル?期待していただけに残念。

12/12(木) 22:50【ダンサー数】ボード確認19人
 ボード確認ダンサー数19人のうち14人はコヨーテ系(2チーム)だが、残りの5人は高給取りの「スーパーモデル」と呼ばれる皆さん。
 「スーパーモデル」の話を聞いた時に、数年前にアイアンクラブがバンコクから「モデル」チームを呼んだことを思い出した。 やはり、メンバーの中にいた。
 1人を除いた4人で、平均年齢とバーファインを上げ、レベルを下げてしまった印象。


★2014年

1/12(日) 21:55【ダンサー数】ボード確認13人(モデル4人を含む、その他呼び込み5人ほど)
 伝票番号12番。 客数3人、呼び込みを含む店内待機嬢は7人で接客中は6人(ほとんど呼び込み)。

 20分交代で、モデルチームを含め全部で3チーム。 人数が少ないコヨーテの中にカワイイ系が複数。 ただ22:20にステージに上がったコヨーテ4人中3人は番号札無しなので、後日探したくなった場合は苦労が伴うはず。

 モデルはステージから下りたら、テキーラ嬢に変身。 釣り銭の5バーツは悪評高い「1バーツ5枚をテープで止めたもの」。

2/16(日) 22:25【ダンサー数】ボード確認16人
 伝票番号35番。 客4人(その後、日本人が店内に連れ込まれる)。 3チーム。
 今日はオープン1周年の記念日だったが、イベントは一切行われなかった。
 19歳のコヨーテ39番Freanちゃんはペイバー不可嬢で元カスノビの呼び込み。 友達がいるからグラスハウスの居心地が良いそうだ。

3月 オールタイム69バーツでドラフトビールを再開。

3/28(金) 22:50【ダンサー数】ボード確認16人
 伝票番号35番。
 20分交代の3チーム制。 2チームはコヨーテのみ。 1チームは交代直前にトップレスに。
 ステージ上がコヨーテのみの場合は入店撤回率が高い。

 どこのバーも注目すべき嬢は少ない又は全くいない。 が、今日のグラスハウスには複数いた。
 まず12番(会員ページ一覧表グラスハウス参照)。 色白スレンダーな美形21歳(やや疑問)。 ゴーゴーバーで働き始めて2週間の新人なのでシステム理解度もコミュニケーション力も乏しい。 まあ、そういう初々しさも魅力の一つ。
 次もスレンダーで整った顔立ちの6番。 スタッフの姉妹との話だが、血縁関係のある姉妹かどうかは不明。 入店直後で番号札をつけていなかった。
 同じくスタッフ姉妹のカワイイ系。 こちらは数ヵ月後の入店を目指し店内で研修中(研修中の理由:会員ページ参照)。
 そして同じくカワイイ系の11番。 速攻でファランにペイバーされたので、チェック不足だが若さだけでも勝負できるタイプ。
 妹系の39番は相手によってはペイバー可能だそうだ。
 あとは定評ある人気の呼び込み軍団(会員ページ一覧表グラスハウス参照)。

 ドラフトビール69バーツが復活したので、フラリと立ち寄る客が増えて激戦となるかもしれない。
 レディードリンクは165バーツで高止まり。

4/26(土) 21:10【ダンサー数】ボード確認16人
 伝票番号6番。
 (目視確認)18人で2チーム。 ちょっと寂しい。
 20分交代で曲移動はほとんどなし。 途中からトップレスになるダンサーは5人、その他は全員コヨーテ。

5/01(木) 22:00【ダンサー数】コヨーテ8人、ホステス10人
 ここはダンサーいないんですね。
 3組ローテーションでしたが、コヨーテ足りないときはホステスがステージに上がっていました。

5/4(日) (資本関係を考慮すると「名称変更」が正しいのだが、外部の人間には全く分からないので一応)閉店。

9/1(月) (資本関係を考慮すると「新規オープン」が正しいのだが、外部の人間には全く分からないので一応)再開。

9/3(水) 21:25【ダンサー数】ボード確認35人(うち6人はモデル)
 伝票番号6番。 後付けレディードリンク(140バーツ)も同一伝票番号。
 (センセーションズ同様に)待機嬢は控え室ではなく、客席待機が基本となっているために多くの客席が埋まっている。 ゴーゴーバー雛壇。 客は少ない。

 3チーム+モデルチームで15分交代。
 3チーム中、全裸は1人、トップレス3人、ビキニ10人でその他はコヨーテ。 モデルチームはステージ終盤でトップレスに。
 バーファインはモデル・コヨーテ・その他、さらに時間帯によって異なる(会員ページ参照)。
 トップレスのうちの1人は元ニュースター(最近はウィンドミル)で「宇宙人」とも呼ばれていたオバちゃん。 大丈夫か?
 人数はしっかりと揃えたが、コヨーテ以外はかなり厳しいレベル。 平均年齢はやや高い。

 コヨーテ29番は新グラスハウスでゴーゴーデビューを飾った藤田朋子似。
 コヨーテ20番は旧ギンザグループやペパーミント、エアポートクラブなどにいた美形タイプ。

9/12(金) 22:10【ダンサー数】ボード確認23人(うち5人はモデル)
 伝票番号16番。
 最初の10日が経過し、ダンサー数が2/3に減少。 客も少なく、今後が不安。
 この人数で4チーム、立ち位置の動きもなくなり、退屈さが増す。 冷房効きすぎで寒さも増す。
 人気嬢も去り、厳しい面々が並ぶ。 そんな中から最も苦手な整形オバちゃんが握手を求めてきて、暫く会話した後に「ドリンク頂戴」。 もちろん「ノー」。
 そんな中、ゴーゴー初かつ本日初日の色白新人ちゃん(自称20歳)を発見(番号は会員ページ一覧表グラスハウス参照)。 但し、当面はペイバーNGとのこと。

9/16(火) 24:40【ダンサー数】30人くらい(目測)
 伝票番号61
 ダンサーのドリンク攻撃があまりにもひつこいので退店。

9/22(月) 26:05【ダンサー数】ボード確認26人
 伝票番号90
 馴染みの娘40番(元マンダリン)にドリンクをおごる。

10/4(土) 23:25【ダンサー数】30人くらい(目測)
 伝票番号44
 気になる娘が2〜3人いた。 頻繁に回って来るテキーラがうざい。

10/16(木) 24:15【ダンサー数】22人+モデル
 伝票番号61
 客入店時8割程 左側下段は見辛いので上段へ、ここなら見易いが扇風機直撃なので止めてもらう。
 いきなり抱きついてきたのが、ジェントルメンズクラブ、NLD1、What's up、に在籍してた子だった。 高身長、ナイスボディはそのままだがお顔をいくらか直して登場だった。
 モデルのダンスはクネクネダンスばかりで面白くない。
 それにひきかえコヨーテはキレの有るダンスで乗りもよい。
 17番は超色白で客についている。
 60番は全身刺青だが顔は可愛い。
 他にも選べる子多数。

 ライトハウス、マンダリン、にいた獅子舞みたいなママの飲ませろと私も敢えて書き込むがテキーラがかなり鬱陶しい。

10/21(火) 21:50【ダンサー数】ボード確認22人
 伝票番号24番。
 1チーム目はトップレス1人とコヨーテ5人。
 2チーム目はトップレス1人とコヨーテ8人。
 3チーム目はステージ終盤でトップレスになるクネクネダンスのモデル5人。
 レディードリンクは140バーツだが、モデルドリンクは180バーツ。

   1チーム目のトップレスは「宇宙人」と呼ばれるオバちゃん。 今まで何度も目を合わせているが、言葉を交わしたことは1度もない。
 他店時代から顔見知りの呼び込みにドリンクを御馳走して話していたら、交代時に「宇宙人」が我々をガン見しながら何か音声を発した。 意味不明だったが背筋がゾッとした。
 しばらくして後ろの席を見たら宇宙人ちゃんはファランの隣で仲良くドリンクをゲット、ご満悦の表情だった。

 数少ないセクシー嬢17番はコヨーテからTバックのバニースタイルに変身。 残念ながらファラン客にずーっとリリースされず、ステージ上でのTバックスタイルを拝むことはできなかった。

11/22(土) 21:05【ダンサー数】ボード確認40人(21:30)
 伝票番号9番、レディードリンク(140バーツ、モデルは180バーツ)も同一伝票番号。
 露出度が低い点は旧グラスハウス(ギンザ2)と同じ。 異なる点は最も重要な「ダンサー数」を増やしたこと。 それとステージの明るさ。
 「宇宙人」もいるが、なかなかの美形もいる。 残念ながらセクシー17番はドリームクラブへ移籍。

 21:30からの「店内グルグル3周・金属カンカン儀式」は「宇宙人」ちゃんが担当。 もちろん全裸。

12/17(水) 22:40【ダンサー数】ボード確認43人(出勤は50人)
 伝票番号35番。
 事前に聞いた本日の同行者の好みのタイプ(子無し・新人・若い・細い・可愛い)を見つけておいたので入店。
 初々しさが大そう気に入ったようだ。 しかし、残念なことにペイバー不可嬢。 でも少し心が動いているようで、明日は落ちるかも。

 系列店ワイルドキャッツ同様に露出度は低いまま。
 ダンサー数が維持できているので年内の3rd圏入りは確実。

 新グラスハウスになってダンサー数が増えたために、トイレが改修されて男子用は肩身が狭い状態になった。
 露出狂には向いているかも。 行けば分かる。


★2015年

【日時】
 2015/1/15(木) 22:15
【ダンサー数】
 ボード確認43人
【レポ】
 伝票番号25番。
 トップレスになるモデルチーム(8人)とコヨーテ3チーム。 各コヨーテチームの中にはトップレスが1人混じる。
 コヨーテの中には69番20歳などの高レベル嬢もいるが、お飾りが多い(ランウェイと似る)。
 ステージの狭さが影響し、20分間立ち位置を変えない点が退屈。


【日時】
 2015/2/1(日) 22:20
【ダンサー数】
 ボード確認40人(出勤者数49人)
【レポ】
 伝票番号32番。
 このグラスハウスもファラン経営になって全てがレベルアップした。
 全ての基本は嬢数。 どんなに箱モノが立派でも嬢数が少なければ客は集まらない。 客が集まらなければ嬢数は減る。
 再開後しばらくは空回りしていたが、今は客数も安定している。 まだまだ伸び代がある。

 色白旧17番は13番で復帰。
 26番は若くて可愛いが、下半身は意外とドッシリ。
 63番は旧キャバーン1番(その後ビーチクラブ)。 やや痩せた。

 トイレに行ったら個室から宇宙人ちゃんが出てきた。
 手洗い場では2人っきり。 「ガムをくれ」と言われた。


【日時】
 2014/2/13(金) 21:15
【ダンサー数】
 目視20名ぐらい
【レポ】
 客入りは3割ぐらい。馴染みの嬢にバーファイン聞くと1,500って(笑)


【日時】
 2015/3/5(木) 22:05
【ダンサー数】
 ボード確認36人
【レポ】
 伝票番号19番。
 コヨーテ→モデル→コヨーテ→モデル→の繰り返し。
 狭いステージが災いし、立ち位置の変化もない単調なステージ。
 要するに「女がいれば客は来る」の典型。

 モデルのテキーラ売りが頻繁に巡回している。
 レディードリンク140バーツ、モデルドリンク180バーツ。
 先週も日本人の若者グループが支払額でもめて、日本人リピーターと警察が仲介に入った。
 ママさんを含め女が次々と集まったら、カモ認定されてると感じ取った方が良い。


【日時】
 2015/3/20(金) 24:20
【ダンサー数】
 ボード確認37人
【レポ】
 伝票番号59
 コヨーテ12→モデル12→コヨーテ13
 Mistysのお気に入りが店頭でLDSで一緒だったコヨーテに会って入った。
 席は9割ほど埋まっていて盛況。
 今 どこのゴーゴーで働くのがいいか訊かれたが・・・ 
 客視線と嬢視線だと違うんだろうなと思いながら適当に答えた。


【日時】
 2015/4/6(月) 21:50
【ダンサー数】
 ボード確認36人
【レポ】
 伝票番号14番。
 3チーム。 数字の上ではダンサー数の変化は少ないが、メンバー入れ替えが激しい。
 ビーチクラブもドリームクラブもワイルドキャッツもみんな消えた。


【日時】
 2015/4/29(水) 23:25
【ダンサー数】
 ボード確認36人
【レポ】
 伝票番号38番、モデルドリンク(180バーツ)も同一伝票番号。
 元バカラ2階の310番ちゃんが外待ちだったので、そのまま釣られた。

 グラスハウスでは6番を付けるモデルのNookちゃん。 彼女とは初めての会話。
 小柄で華奢なのでギリギリの年齢かと思ったら、余裕で安全な21歳。
 今日のドリンクはこれが1杯目。 高いバーファイン(その他を含めサポーターページ一覧表グラスハウス参照)が災いして、ペイバー数も激減だそうだ。

 まあまあレベルも多いが、移動のないバンコク式なので20分が長く感じられる。


【日時】
 2015/5/30(土) 22:55
【ダンサー数】
 ボード確認42人
【レポ】
 伝票番号44番。
 旧スーパーガールが閉店した後「ずーっと故郷にいた」サービスが働き始めて3日目。
 旧スーパーガールのサービスが3人揃った。
 スーパーベイビーと新生スーパーガールの様子が気になるようだった。

 そのうちの1人(野生児)が「2階へ」と言うので、上がってみた。
 エロ接客専用ソファーのようで、4人の日本人がキャバクラのように体を密着させて楽しんでいた。
 ただ、2階にはトイレがあるので往来は多く、しかも明るい。
 そして対面のソファーにはファランマネージャーが監視しているように座っているので、エロに没頭できない様子だった。


【日時】
 2015/6/18(木) 27:10
【ダンサー数】
 目視15人
【レポ】
 伝票番号76番。
 閉店間際なのでこんなものかと思いさっさと退散。全員着衣。レベルは普通


【日時】
 2015/6/28(日) 23:35
【ダンサー数】
 ボード確認48人(出勤56人)
【レポ】
 伝票番号37番。
 (SS3、シュガー、ファーレンハイトなどを経て)オープン時のカオスのママさんがグラスハウスに戻っていた。
 ママさんと店に入ろうとしたら「アンタ、知ってる」というベテラン顔のコヨーテが。
 年中言われることなので、気にもしなかったが「どこで」と聞いたら「バカラ ソイカウボーイ」とのこと(番号はサポーターページツイート参照)。
 他にもソイカのマイナー店(コヨーテ)から出戻って来た嬢がいる。
 ドリンクを一々進呈していたらブス軍団に取り囲まれることになるので、代表でママさんにドリンク進呈。

 客数はイマイチ。 今日が初日の66番など、話題性のあるダンサーは多い。
 目についた嬢は連れ出し不可で、番号を記録することも忘れた。


【日時】
 2015/7/24(金) 24:40
【ダンサー数】
 ボード確認48人(ママさんが言う本日の出勤者数は69人)
【レポ】
 伝票番号51番。
 金曜日のこの時間なので、ママさんが言う「出勤者数69人」には「?」がつく思い。
 心が動くような超ド級はいなかったが、金曜日のこの時間にこれだけの女がいれば行く価値アリ。

 自称元ペパーミント14番やら自称元シュガーベイビー15番やらが「覚えてないの」と挨拶に来てくれたが「覚えてない」と答えるしかなかった。


【日時】
 2015/8/23(日) 22:50
【ダンサー数】
 ボード確認46人
【レポ】
 伝票番号33番。
 今日も店内外に女が一杯。
 レベルもまあまあ。

 客数はイマイチなので、着席と同時に女がにこやかな表情でLDおねだりにやって来る。
 おねだりが失敗すると表情が一変するが。


【日時】
 2015/9/23(水) 21:55
【ダンサー数】
 ボード確認46人
【レポ】
 伝票番号18番。
 トップレスになるモデル1チームとコヨーテ2チーム。
 モデルチーム9人のレベルはイマイチ。

 元バカラ2階の釣り目で暗い表情の華奢なモデルは高齢ファランからドリンク指名。
 にこやかな表情でファランに密着したが、ファランはすぐにトイレに行ってしまった。
 そして、着席すると同時にチェックビン。
 なぜだ?口が臭かったのか?

 コヨーテレベルはまあまあ。
 徐々に低レベルコヨーテが消えている感じ。

 某店にいた宝塚男役のような嬢がグラスハウスに戻っていた。
 ただし、もはや「嬢」ではないのでステージには上がらなかった。


【日時】
 2015/10/25(日) 23:30
【ダンサー数】
 ボード確認45人
【レポ】
 伝票番号26番。
 ステージに上がったのは3チームでコヨーテ32人とモデル9人。
 ママさん曰く今日の出勤嬢は55人。

 ダンサーも多いのに、伝票番号の伸びはイマイチ。
 飛び抜けた嬢はいないが、トップクラスの人気店と違い、嬢の新陳代謝があるので毎回それなりの発見がある。

 旧スーパーグループのサービスがまた加わり、計4人になった。


【日時】
 2015/11/25(水) 24:10
【ダンサー数】
 ボード確認36人
【レポ】
 伝票番号48番。
 入店時はモデル11人。
 2チーム目はコヨーテ12人、3チーム目はコヨーテ13人。
 ステージに上がらなかったコヨーテは2人。

 ステージ上にいた30番のプリッとした小さなケツを徘徊ファランが触り、マジで睨み付けていた。

 ロイカトゥーンでサービスはタイ衣装。
 客が少ないと嘆いていた。


【日時】
 2015/12/22(火) 22:25
【ダンサー数】
 目視41人
【レポ】
 伝票番号18番。
 コヨーテは2チームで計27人。 モデルは14人。

 昨日センセーションズでグラスハウスサービス2人(元旧SG)がいた。
 彼女らの友達はグラスハウスに残ったまま。 移籍理由は「客が少ないから」。

 三船美佳似のコヨーテ47番は元サービス。
 踊るのだ大好きなようだ。

 帰り際、ステージ上から手が伸びてきた。
 手の主は元バカラ2階のスレンダー嬢。 微笑んでいる。
 いつも無表情なのにどうして? 他の客と間違えられた?



★2016年

【日時】
 2016/1/23(土) 21:45
【ダンサー数】
 ボード確認45人
【レポ】
 伝票番号17番。
 1チーム目はコヨーテ15人、2チーム目はモデル17人、3チーム目はコヨーテ12人。

 嬢数も多いしレベルもまあまあなのに、いつも意外と客数が少ない。
 今日の注目嬢はやや大柄な37番19歳。


【日時】
 2016/2/25(木) 21:05
【ダンサー数】
 ボード確認43人(出勤47人)
【レポ】
 伝票番号7番。
 人数は多く、レベルも悪くないのに客入りはいつもイマイチ。
 立ち変化もなく、1ステージ20分と長いから客にとってはつまらない。

 マンダリン最後の全裸コンビ12番と18番がコヨーテとして移籍していた(新番号はサポーターページツイート)。
 https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/travel/10182/1363615718/92
 干乾び系36番は2週間ほど前から呼び込みとして移籍している。
 https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/travel/10182/1363615718/89
 その他61番(元旧デスティニー)などもマンダリンからの移籍組。

 エース級のモデル1番は笑顔がある。 天然貧乳も好感度が高い。
 57番は元ランウェイ嬢? バカラ1階に移籍すれば人気嬢になれる。
 若い南国美人の三船美佳47番は今日もフロアにいる時から踊っている。


【日時】
 2016/3/25(金) 22:20
【ダンサー数】
 目視53人
【レポ】
 伝票番号17番。
 相変わらずの凄い人数なんだが、4チームで20分交代。 そして立ち位置移動全くなし。
 冗長過ぎる。

 モデルは2チームで各10人、コヨーテは17人チームと16人チーム。
 レベルも平均以上なんだけど、同じケツを20分間見続けるのはやはり苦痛。


【日時】
 2016/4/25(月) 22:10
【ダンサー数】
 ボード確認57人(目視50人)
【レポ】
 伝票番号20番。
 相変わらず多い嬢数。
 レベルの高い嬢も多い。

 入店時はモデル13人。
 遅刻かS帰りが14人目としてステージに上がろうとしたが間に合わず。
 200番や2番などの天然貧乳がそそる。
 残念なことに2番はファラン好きなようで、ファラン客には一々笑顔を送るが、PGnetを含めアジア人は完全無視。
 200番はアジア人に対しても笑顔あり。

 2チーム目はコヨーテ20人。
 10人でも立ち位置移動はないので、まとめてドンと載せてくれる方がチェック時間が短縮できて良い。
 高い位置にいる時はカワイイ色白35番は中華系3人組がLD指名後、即約定。
 バカラ2階に行けばトップクラス。 但し、愛想はない。

 3チーム目は16人。
 91番は美形で笑顔もあった。


【日時】
 2016/5/23(月) 21:15
【ダンサー数】
 ボード確認45人
【レポ】
 伝票番号15番。
 入店時は店内3周グルグル儀式の最中。 ステージ上にはモデル8人(その後10人に)。

 2チーム目はコヨーテ17人。 前回見た35番に笑顔があったので、ドリンク進呈。
 やはり、隣に座ると可愛さはイマイチ。
 飲み方は優しいし、性格は悪くなさそう。
 各種料金はサポーターページ一覧表グラスハウス。

 3チーム目はコヨーテ18人。
 91番は南国美人。
 身長高めでスレンダーな70番は可愛いルックスの19歳。


【日時】
 2016/6/21(火) 21:40
【ダンサー数】
 ボード確認47人
【レポ】
 伝票番号12番。
 コヨーテ2チームとモデル1チーム(13人)。

 頑張って嬢数もレベルもキープ。
 しかし、立ち位置移動無し(狭くてできない)、暗めの店内で盛り上がりを見ることなく、気分も暗くなる。


【日時】
 2016/7/23(土) 22:15
【ダンサー数】
 ボード確認45人
【レポ】
 伝票番号18番。
 モデル1チームとコヨーテ2チーム。
 モデル202番は若そうな天然乳。 なぜかトゲだらけのヒールをはいている。 ドSかも。

 日本人が好きそうな35番はステージ途中で下りた。
 そして、やはり日本人客の隣へと座った。


【日時】
 2016/8/22(月) 22:25
【ダンサー数】
 ボード確認49人
【レポ】
 伝票番号13番。
 ステージに上がったのは3チームでコヨーテ29人、モデル15人。

 相変わらず店内は寒い。
 日本人に人気がありそうなカワイイ系70番はもちろん接客中。
 http://pgnet-pattayagogos.blogspot.com/2016/07/716_16.html


【日時】
 2016/9/22(木) 22:25
【ダンサー数】
 ボード確認42人
【レポ】
 伝票番号20番。
 19時頃から雨。 21時過ぎには一旦上がる。

 コヨーテ59番やモデル8番(?)など、個性的なルックスの美女が目立った。
 南国美人の三船美佳は今日もノリノリ。
 若い南国系PRはファランに連れ出されて、かなり大人っぽい服に着替えた。
 4枚目 → http://pgnet-pattayagogos.blogspot.com/2016/07/72_2.html


【日時】
 2016/10/28(金) 22:05
【ダンサー数】
 ボード確認36人(目視33人)
【レポ】
 伝票番号20番。
 1チーム目はトップレスになるモデル13人。
 2チーム目はコヨーテ9人。
 3チーム目はコヨーテ11人。
 モデルもコヨーテも青いコスチューム。

 若い韓国人がピンポン玉をバラ撒き何度も歓声が上がった。
 4,5人組の彼らは嬢と一緒に出て行った。


【日時】
 2016/12/2(金) 22:15
【ダンサー数】
 ボード確認37人
【レポ】
 伝票番号12番。
 入店時はモデルが13人。 ステージ照明は赤が強くなった。

 2チーム目は人気の36番などがいるコヨーテ12人。
 立ち位置はほぼ同じなので様々な角度からチェックすることはできないが、24番は日本人顔のように見えた。

 3チーム目はコヨーテ12人。
 「ポチャ」と言うより「デブ」に近い嬢の弛んだデカケツが並ぶ。



★2017年

【日時】
 2017/1/6(金) 22:10
【ダンサー数】
 ボード確認19人
【レポ】
 伝票番号14番。
 この時期、嬢数が少ないのは毎年の傾向。
 しかし、グラスハウスのこの嬢数減少は尋常ではない。
 即日、3rd圏落ちが決定した。

 モデル1チームで、コヨーテが2チーム。
 いつも寒い店内が一層寒く感じられるステージ上のダンサー数。
 ホットスポットは、客に手を突っ込まれていた「妹系ネコ耳嬢の股間」のみ。
 4枚目 → http://pgnet-pattayagogos.blogspot.com/2016/09/914.html


【日時】
 2017/2/19(日) 22:10
【ダンサー数】
 ボード確認25人
【レポ】
 伝票番号12番。
 スカスカ状態のまま。

 笑顔満開の見慣れぬ貧乳モデルがいた。
 一見若そうだが、ケツの張りがイマイチで乳の張りはない。 おまけに経産婦タトゥー。
 近くに来るとオバちゃん度がさらにアップしたが、営業笑顔が良かったのでドリンク進呈(モデルドリンクは180バーツ)。

 ゴーゴー歴10日目で、自称「28歳、9歳児アリ、種付けは20歳」など話はずれている。
 この客の少ないグラスハウスで60杯のモデルドリンク(10日目)を稼げたのは、あのルックスと笑顔のお蔭。
 「お金が貯まったらシリコン入れたーい」で2杯目は消えた。
 各種料金や番号等はサポーターページ一覧表グラスハウス。


【日時】
 2017/2/21(火) 25:00
【ダンサー数】
 ボード確認29人
【レポ】
 伝票番号40
 この店ってこんな感じだったけ?が最初の印象。
 客席もステージもスカスカだが数人の客はサービスに奢りながら騒いでいた。
 選べるダンサーは居ない。


【日時】
 2017/3/24(金) 22:20
【ダンサー数】
 ボード確認26人
【レポ】
 伝票番号11番。
 入店時のステージ上はトップレスのモデルが6人。
 他はコヨーテ2チームで各10人ずつ。

 看板娘のネコ耳ちゃんは、前回ドリンク進呈した笑顔がかわいいモデルと仲良く談笑していた。
 モデルは10歳近く年上だが、やはり若く見える。


【日時】
 2017/5/7(日) 21:45
【ダンサー数】
 ボード確認・目視共に28人
【レポ】
 伝票番号13番。
 入店時のステージ上はコヨーテ10人。
 ライトもステージの土台側面もコスチュームも赤。
 特にライトは暗く、全体的に非常に見辛い。

 2チーム目はトップレスになるモデル8人。
 他店ではモデルチームの時はステージ照明が落ちるが、グラスハウスは逆。
 パッと明るくなった。 と言うより、コヨーテチームの時が暗すぎ。

 3チーム目はコヨーテ10人。

 タッチに移籍していたママが出戻っていた。
 表情は店内照明同様に暗い。


【日時】
 2017/6/20(火) 21:45
【ダンサー数】
 ボード確認30人(うちPB中3人)
【レポ】
 伝票番号9番。
 ステージに上がったのは3チームでトップレスになるモデル9人、コヨーテ15人。
 スカスカステージになって来たので立ち位置移動があった。

 モデルは全員自然乳。
 モデルチームが始まってすぐにママさんが「客が少ない。ただ座っていてもドリンクは稼げない。もっと行動しなさい」と3分間に渡る演説。
 音楽は止まり、一部のモデルはウンコ座りをしながら聞いていた。
 再開後、スレンダーな5番と7番はドリンク指名が入った(>>88)。

 元呼び込み嬢20歳はコヨーテを経て、モデル20番になっていた。
 やけに似ている嬢と一緒に座っているので「姉妹?」と口パクサインを送ったら「双子」と返信があった。
 双子の妹はコヨーテ。
 姉の写真はサポーターページツイート。