Harem Club ハーレムクラブ

★PGnet メニュー

PGnet パタヤ ゴーゴーバー情報


 *ゴーゴーバー[リスト, 地図], ソイ6地図
 *掲示板, 画像ブログ, ランキング, ピンポイント地図個別一覧


BGnet バンコク ゴーゴーバー情報


 *ゴーゴーバー[リスト, 地図]
 *掲示板, 画像ブログ, ランキング, ピンポイント地図個別一覧


★過去情報は掲示板55ちゃんハーレムクラブから

 2018年12月8日(土) フェロモンクラブ跡にオープン。
 ボスは中国人。
 フェロモンクラブの看板を外しただけで、店内レイアウト等はフェロモンクラブと変化なし。 外の中国風ランタンもフェロモンクラブのままで汚れがひどい。


【日時】
 2018/12/9(日) 20:50
【ダンサー数】
 ボード確認35人
【レポ】
 伝票番号1番。
 予定より1日遅れて12/8にオープンし、オープン2日目。 営業開始時間は20:30。
 イエス、トップワン(閉店)、パンダ、ノーティーガールズなど中国人経営のゴーゴーバーが次々と誕生している。 ハーレムクラブもボスは中国人。 さらに1か月以内にもう1店。

 フェロモンクラブの看板を外しただけで、店内レイアウト等はフェロモンクラブと変化なし。 外の中国風ランタンもフェロモンクラブのままで汚れが目立つ。
 コヨーテとトップレスになるモデルが各2チームずつで計4チーム。 20分交替なので長い。

 新人は、ソイハッピーのビアバー嬢として日本人に人気があった嬢。
 あちこちのビアバーで見たが、コヨーテとしてステージに上がっているのは初めて見た。
 数年前のビアバー嬢当時の記憶ではスレンダーかと思ったが、腹周りはかなり弛んでいる。

 モデルドリンク(200バーツ)進呈は笑顔でよく踊った元ペパーミント嬢24歳。
 ドリンク進呈してもステージに上がったまま。 客をバカにしたこういうシステムは嫌いなので、モデルドリンクオーダー後5分でチェックビン。
 慌ててママさんに許可をもらって接客に来た。


【日時】
 2019/1/25(金) 21:15
【ダンサー数】
 ボード確認・目視共に33人(その他PR)
【レポ】
 伝票番号14番。
 パタヤ最安ドリンク49バーツ(ドラフトビール、オールタイム)の提供を開始したので応援入店。
 全身網タイツでトップレスにならないモデルチーム13人とビキニコスチュームのコヨーテ2チーム計20人。

 ステージが高い位置にあるので、重量級に見えるダンサーが多かった。


【日時】
 2019/2/16(土) 21:35
【ダンサー数】
 ボード確認23人
【レポ】
 伝票番号19番。
 ビキニ系コスチュームのコヨーテ10人とモデル13人。
 コヨーテは1チーム、モデルは13人で2チームのスカスカステージ。

 今日は入店予定ではなかったが、ちょっとした動き(某店にはマイナスだがハーレムにはプラス)があったので期待しての入店だったがガッカリ。


【日時】
 2019/7/19(金) 21:50
【ダンサー数】
 ボード確認29人(うちPR7人)
【レポ】
 伝票番号25番。
 赤コスチュームのモデル1チームと黒ビキニに白のバニーちゃん付け襟コヨーテ1チーム。
 モデルは全員乳首シールを貼り付けていた。

 明るい店内でよく見えるが、レベルはイマイチ。


10/20(日) ハーレムクラブが休業【休業ラッシュ】-2
 嬢の多くはゴールデンクラブへ移籍

 写真はPGnetブログ
 https://pgnet-pattayagogos.blogspot.com/2019/11/1020-2.html


【1/31(金) ハーレムクラブが休業】
 しかし、2/14(金)に、とりあえず同じ店名で営業開始。

 写真はPGnetブログ
 https://pgnet-pattayagogos.blogspot.com/2020/02/131_16.html


【2/19(水) ハーレムクラブが休業】
【レポ】
 こちらも経営陣がコロコロと変わり、再開と休業を繰り返している。
 店名をハーレムクラブからハーレムへ変更、そして内外装工事完了前に再び休業に突入した。

 写真はPGnetブログ
 https://pgnet-pattayagogos.blogspot.com/2020/03/219_4.html


★その他のパタヤゴーゴーバーリスト